趣味のブログ(血統競馬・虎野球等)

趣味の競馬やタイガース観戦記などを書いていこうと思います。

共同通信杯(2019)考察/適性を読み解く

2019年の共同通信杯、3歳重賞。

 

過去好走馬を見ると、サンデー系統+ロベルト系統配合馬の激走が目立ちます。

 

※2018年 オウケンムーンは1月中山2000m戦で2勝目を挙げての参戦。

 

上記特徴にほぼ合致する馬はいませんでした。

しいて挙げれば、

 

① クラージュゲリエ(母父がロベルト系統) 

 

② ナイママ(底にロベルト系統を配合)

 

前者は想定2番人気ですので、

2019年は小頭数で朝日杯勝ち馬であるアドマイヤマーズが参戦していることを加味すると、狙いにくく馬券は「見」が無難かなと。

 

遊ぶならナイママからの馬単マルチ程度でしょうか。