競馬談義/血統指数から適性を読み解くブログ

競馬予想を主に。キャロットクラブを少々。競馬の予想は血統指数を中心に少し味をつけて予想しますが、指数のとおり買った方がという結果も多々。モットーは「少ない点数、少ない金額で馬券を当てて翌週、競馬場に行きたい」です。キャロットクラブは毎年1頭出資を目標に充実したキャロットライフを目指します。

阪神ジュベナイルフィリーズ 血統分析から適性を読み解く

2017年/阪神ジュベナイルフィリーズです。

 

ここにライレローズがいないのは残念ですが、

出走馬の分析を。

 

サヤカチャン 牝2 松岡

 

リーチザクラウンアンバーシャダイ(トウショウボーイ)の配合。

 

(分析)

サンデー+ノーザンテーストというと、ダイワメジャーダイワスカーレットの兄弟などのように

小回りを先行して粘り込むスタイルが向く配合。

サンデーのスピードにノーザンテーストの粘り込みというイメージでしょうか。

サヤカチャンは底がテスコボーイなので柔らかく外回りでもいけるはずで、

4角楽逃げだと怖いと考えます。

 

 

トーセンブレス 牝2 柴田善

 

ディープインパクトファルブラヴ(Caerleon)の配合。

 

(分析) 

ディープインパクト黄金配合Aに近い配合になります。

ディープインパクトは母:ウインドインハーヘアがスタミナに寄りますので、産駒の母系にはスピードのある

Northern Dancer系統を根幹に配合したい。その配合の底をみて黄金配合Aに該当するか判断するスタンスですが、

当馬は母父:ファルブラヴは比較的スピードのあるNorthern Dancer系統になり好印象。

底のCaerleonに薄くではありますがNasrullah系統を配合し、スピード、柔らかさを補填。

母系にスタミナに寄りすぎない点は好印象で、当馬も阪神外回りは向くと思います。

(※底の根幹がCaroやトニービンなどであればきれいな黄金配合Aになりました。)

 

コ-ディエライト 牝2 和田竜

 

ダイワメジャー+Out of Place (Star de Naskra)の配合。

 

(分析)

父、母系統の根幹がTurn to系統になりクロス配合。となると小回り向きで仕上がり早め、距離適性は短め。

底にNasrullahが入るので柔らかさはあり。

京都1400m戦(内回り)などがベターな配合。

となると距離が1600mに延び、短期間でのレース、上昇はという感じになります。

こういう馬はファルコンSなどで狙ってみたいかなと。

 

有力馬の分析はyoutubeで同じように公開していますので

確認していただけると嬉しいです。


【競馬予想】阪神ジュベナイルフィリーズ2017