競馬談義/血統指数から適性を読み解くブログ

競馬予想を主に。キャロットクラブを少々。競馬の予想は血統指数を中心に少し味をつけて予想しますが、指数のとおり買った方がという結果も多々。モットーは「少ない点数、少ない金額で馬券を当てて翌週、競馬場に行きたい」です。キャロットクラブは毎年1頭出資を目標に充実したキャロットライフを目指します。

キャロットクラブ(2017年度)1歳馬募集/初感では

キャロットクラブ 2017年の1歳馬募集がもうそろそろのところまで来ています。

 

今年の印象は、

 

ディープインパクト産駒が少し少ないかなという印象と、

ロードカナロア産駒が多いかなという印象。

 

シーザリオの2016もロードカナロアが父になりますので新しい一面が出るかもと考えます。

 

現時点で気になる馬2頭は、

 

グレースランドの2016 

父:キングカメハメハ (Kingmanbo系統)

母父:トニービン (ゼダーン系統)

 

ラドラーダの2016

父:ロードカナロア (Kingmanbo系統)

母父:シンボリクリスエス (Roberto系統)

 

 

 

 この2頭については血統配合ではかなり高い評価になりそうです。

 

 

 

 

2017年 キャロットクラブ1歳馬募集 簡易血統分析は

以下から確認ください。(2017年8月16日公開)

 

まずは関東厳選7頭

 

キャロットクラブ 2017年1歳馬募集厳選7頭(関東) - YouTube

 

 

そして関西厳選10頭

 

キャロットクラブ 2017年1歳馬募集厳選10頭(関西) - YouTube

 

 

最後に募集馬全頭の簡易血統分析

※全頭 2行~6行程度の簡易分析ですが、心はこめています、笑。

 

関東No.1~20まで

2017年 キャロットクラブ1歳馬募集(簡易血統分析) /関東入厩馬No.1~No.20 - 競馬談義/血統指数から適性を読み解くブログ

 

関東No.21~41まで

2017年 キャロットクラブ1歳馬募集(簡易血統分析) /関東入厩馬No.21~No.41 - 競馬談義/血統指数から適性を読み解くブログ

関西No42~62まで

2017年 キャロットクラブ(2016年度産)1歳馬募集簡易血統分析/関西入厩馬No.42~62 - 競馬談義/血統指数から適性を読み解くブログ

関西No.63~81まで

2017年 キャロットクラブ(2016年度産)1歳馬募集簡易血統分析/関西入厩馬No.63~81 - 競馬談義/血統指数から適性を読み解くブログ

 最後に地方募集No.82~85まで

2017年 キャロットクラブ(2016年度産)1歳馬募集簡易血統分析/地方入厩馬No.82~85 - 競馬談義/血統指数から適性を読み解くブログ

 

種牡馬ジャスタウェイの分析はyoutubeで。